本文へスキップ
教育福祉労働

 

活動アルバム

2022年11月


11月20日(日)、 私の住んでいる鶴見町自治会の文化祭が3年ぶりに開催されました。来てくれた長野恭紘・別府市長と餅つきをしました。

11月16~18日(水~金)に行われた総務企画委員会の県外所管事務調査に参加。写真は、総務省でオフィス改革についてお聞きしたときの様子です。
 
11月13日(日)、昭和電工武道スポーツセンターで、秋篠宮皇嗣御夫妻の御臨席のもと第45回全国育樹祭の記念行事が行われました。姫島のキツネ踊りなどのオープニングアトラクション、森林と人との関わりをテーマにしたアトラクションなど心に残る式典でした。

11月7・8日(月・火)、立憲民主党大分県総支部連合会と大分県平和運動センターによる県政共闘会議で、大分県の各部局へ要請を行いました。

11月6日(日)、別府公園で別府市福祉まつりが開催されました。秋晴れの中、たくさんの店に多くの方々が買い物をされ楽しまれていました。

別府市福祉まつりとともに、第47回市民と消防のつどいが行われました。はしご車など各種消防車が展示され、多くの親子が集まっていました。


2022年10月


10月23日(日)、立憲民主党の泉 健太代表が来県。大分市での街頭演説の後、立憲民主党所属自治体議員や連合大分役員との意見交換会を行われました。

10月21日(金)、毎月行っている別府駅前での「戦争をさせない別府地区委員会」の街宣活動を行いました。仲間とともに活動を始めて7年になります。

10月17日(月)の新型感染症対策特別委員会では、井上・大分県立病院局長が、この冬はコロナとインフルエンザの両方が蔓延する可能性があると話されました。

10月17日(火)、SNSでの誹謗中傷をテーマに「ヤサシイハナをサカセマショウ」木村響子さん講演会が行われました。詳細は活動報告ページに掲載しています。

10月10日(月)、大分市と国東の大分空港を結ぶホーバークラフトの旅客ターミナル起工式が設置場所の西大分港で行われました。ホーバーは来年度就航予定です。

10月7日(金)、県民クラブでは、税理士の小代健代さんをお招きして、県民クラブでインボイスに関わる学習会を開催。この制度は来年10月から実施されます。


2022年 9月


9月12日(月)、県民クラブで27日の安倍晋三元首相の国葬に関し、岡本天津男・県教育長に学校現場で弔意を強制しないよう申し入れを行いました。

9月10日(土)、母校である県立鶴見丘高校同窓会の鶴嶺会の総会が3年ぶりに開催されました。私は前列左から2人目です。隣は浜田 博・前別府市長。

9月9日(金)、県民クラブで27日の安倍晋三元首相の国葬に関し、広瀬勝貞知事に、県民に弔意を強制しないことなどを求める申し入れを行いました。


2022年 8月


8月24日(水)、民主教育を進める大分県民会議で県知事・県議会議長・県教育委員会へ要請を行いました。写真は渡辺教育次長へ要請書を渡しているところです。

8月18日(木)、熊本市で第5回九州観光振興大会が開催されました。私は大分県観光振興議員連盟の副会長に任じられていることから、壇上に並び挨拶しました。

九州観光振興大会の記念講演は、週刊少年ジャンプの元編集長で、現在は(株)コアミックスの社長の堀江信彦さんによる「コンテンツビジネスと観光開発」でした。


2022年 7月

 7月15日(金)、原水禁大分県民会議として、別府市に非核都市宣言の継続と核廃絶に向けた取り組みを要請しました。阿南副市長に要請書をお渡しした後、仲間と共に市内をアピール行進しました。 


2022年 6月


6月26日(日)、立憲民主党別府集会を開催しました。別府の仲間とともに、支援の輪を広げていきたいです。

6月11日(土)、立憲民主党大分集会が開催されました。県下の仲間とともに、支援の輪を広げていきたいです。

6月7日(火)、県民クラブの仲間と水俣市に行き、水俣市議会の方々と意見交換会を行いました。(詳細は活動報告を御覧ください)


2022年 5月


5月29日(日)、私が所属しています県民クラブ主催で、夜間中学のドキュメンタリー「こんばんはⅡ」の上映会を行いました。大分県にも夜間中学を!

5月4日(水)、立憲民主党大分県総支部連合会代表の吉田忠智・参議院議員とともに別府駅前等で街宣を行いました。

5月1日(日)、第108回別府八湯温泉まつりのパレードに参加。今年は海門寺公園と駅前会場のみで行われました。写真は、パレードの前の踊りの様子です。


2022年 4月


4月20日(水)、県民クラブ会派の国会議員要請で、感染対策を徹底した上で3年半ぶりに上京しました。機上から富士山が見えましたので写真を撮りました。

4月15日(金)、本年度所属の総務企画委員会の初会合が開催。大分県議会では今年度からペーパーレス化として資料はタブレットにデータで配布されます。

4月12日(火)、日出生台演習場での米海兵隊実弾射撃訓練に対して、演習場ゲート前で抗議集会を行いました。今回の訓練は過去最大規模で行われます。


2022年 3月


3月25日(土)、立憲ネットワークおおいたで、「ストップ地球温暖化」とロシアによるウクライナ侵攻に反対するパネルスタンディング行動を行いました。

3月12日(日)、大分市コンパルホールで、立憲民主党大分県総支部連合会の2022年定期大会が行われました。私は県連の副代表になりました。

3月4日(金)、「戦争をさせない別府地区委員会」で、ロシアによるウクライナ侵攻に対する抗議と、人道支援募金活動を別府駅前で行いました。


2022年 2月


2月14日(月)、広瀬知事から2022年度当初予算案の発表がありました。昨年度の当初予算額を上回る大型予算案です。内容は後日、詳しく報告します。

2月9日(水)、立憲民主党自治体議員ネットワークの議会対策委員会を開催し、県下の仲間と第1回定例会で取り組む意見書案について意見交換を行いました。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、私もZOOMミーティングを利用しての会議が増えています。便利なのですが、ちょっと戸惑いも感じます。


2022年 1月


1月22日(土)の1時頃に日向灘を震源とする地震が発生。別府市では震度4。県内では震度6強も記録した所も。私の事務所では倉庫の壁が崩れました。

1月15日(土)、立憲ネットワークおおいたの仲間とともに、大分駅前で、「ストップ地球温暖化」パネルスタンディング行動を行いました。(私は右端)

1月4日(火)、別府市新年互礼会が開催され、壇上で紹介されました(右から2番目)。本年が幸多き年でありますよう心から御祈念いたします。


2021年12月


12月17日(金)、来夏の参議院議員選挙に立候補予定の古賀ちかげさんが来県し、大分県教組と大分県高教組推薦の自治体議員
との意見交換会が行われました。

12月10日(金)、大分県・県警・県交通安全推進協議会主催の飲酒運転防止の取り組み「飲んだらのれん」啓発集会に参加し、啓発グッズを配りました。

12月10日(金)の第4回定例会の最終日に、全国都道府県議会議長会、大分県議会、大分県知事から県議会議員勤続10年以上表彰をいただきました。


2021年11月


11月17日(水)、県民クラブで福岡市の自主夜間中学を視察させていただきました。今、文部科学省は全国に夜間中学を作ろうとしています。

この自主夜間中学で学んだ方の「ここで人生を取り戻した」という言葉に感激しました。なお、福岡市は来春、公立夜間中学校を開校します。

教室では、ボランティの先生方による授業とサポートが行われていました。(写真は、プライバシーに配慮して一部加工して掲載しています)


2021年10月


10月2日(土)、横光克彦・衆議院議員の再選をめざし、大分県第3区選対事務所開きが別府市の豊泉荘で開催されました。私も選対事務局長として頑張ります。



2021年 9月


9月27日(月)、県民クラブで、共生社会の学習会を行い、外国人支援について、ベトナム出身のグエン・ホアン・ナムさんからお話をお聞きしました。

9月15日(水)、大分県第3区内の各地区平和運動センターと立憲民主党による比例区選対である大分県第3区連絡会の発足式を行いました。

9月12日(日)、連合大分と立憲民主党による大分県第3区総合選対の発足式を別府市の豊泉荘で開催しました。仲間と共に頑張ります。


2021年 8月


8月31日(火)、立憲民主党自治体議員ネットワークの議会対策委員会を、大型モニターをお借りしてZOOMで開催し、意見書案について意見交換を行いました。

8月15日(土)、8・15戦争に反対する県民集会に参加し名古屋学院大の飯島滋明教授から、南西諸島の現状と重要土地調査法について講演を聴きました。

8月6日(金)、県民クラブの仲間とともに、大分市で椰子がらを使ったバイオマス発電を始めた大分バイオマスエナジー社を訪ね、お話をお聞きしました


2021年 7月


7月24日(土)、安達きよし参議院議員の後援会の別府支部設立と“ざっくばらん“に語ろう会が開催されました。明るく人情味ある安達参議に期待しています。

7月12日(月)、原水禁大分県民会議として、別府市に非核都市宣言の継続と核廃絶の取り組みを行いました。阿南副市長に要請書をお渡ししました。

7月11日(日)、立憲民主党大分県総支部連合会の2021年臨時大会と衆議院議員選挙総決起集会が開催され、党本部から枝野幸男代表が駆けつけてくれました。

集会終了後、立憲民主党に所属する自治体議員の組織である大分県自治体議員ネットワークと枝野代表との意見交換会が大分市ソレイユで行われました。

大分市竹町ガレリア商店街では枝野代表や大分県の3名の国会議員による街頭演説が行われ、枝野代表の熱い思いがアーケードに響き渡りました。

7月5日(月)、秋までに予定される衆議院議員選挙に向けた立憲民主党の大分県総合選対が発足。3区横光、2区吉川、1区吉良の勝利に向けて頑張ります。


2021年 6月


6月23日(水)、別府市においても、PCR検査と抗原検査ができるセンターが別府市山の手町の旧山の手中跡地に開設され、さっそくPCR検査を受けました。

6月10日(木)、APUの冨原さんと木場さんの3人で、「ストップ気候危機!自治体議員による気候非常事態・共同宣言の会」に連帯するアピール活動を。

6月1日(火)、文教警察委員会の県内所管事務調査で、宇佐市にある大分県立歴史博物館に伺いました。2月から始まったプロジェクションマッピングは必見。


2021年 5月

5月31日(月)、立憲民主党大分県総支部連合会の別府市支部や、別府市を含む杵築市・国東市・日出町を管轄する東部支部設立総会をZOOMで行い、横光克彦県連代表から挨拶を受けました。
5月24日(月)、立憲民主党所属議員、連合大分や大分県平和運動センターから推薦を受けている議員の仲間たちと意見書案についてZOOMで意見交換を行いました。

5月26日(水)、文教警察委員会が開催され、参考人招致として高校PTA連合会や大分県PTA連合会の代表者からコロナ禍での課題について意見交換を行いました。


2021年 4月


選抜高校野球大会で明豊高校が準優勝
選手や監督、関係者のみなさん、感動をありがとう‼
(2021.4.1付けの今日新聞より転載させていただきました)

4月1日(木)、立憲民主党3区支部幹事長として、社民党中津支部解散・立憲民主党中津支部結成大会に出席しました。馬場 林県議が支部長に就任されました。

4月1日(木)、県民クラブの控室から大分市城址公園の満開の桜が見えます。県内のいくつかの市町村では花見が禁止だそうですが、来年はできるといいですね。


2021年 3月


3月19日(金)、別府市駅前で戦争をさせない別府地区委員会の訴えを別府地区平和運動センターの仲間とともに行い、総務省の接待問題について話しました。

3月6日(土)、大分市議選での公認候補全員の当選を受け、立憲民主党大分県自治体議員ネットワークの第1回臨時大会を開催し、新たな仲間を迎えました。

3月5日(金)、県議会で「大分県手話言語条例」が全会一致で可決しました。議場において手話講座が開催され、楽しく手話を教えていただきました。


2021年 2月


2月22日(月)、監査委員として広瀬勝貞知事と麻生栄作県議会議長へ行政監査報告書を提出。今回は、高額機器の管理・使用に関わるテーマで行いました。

2月19日(金)、別府市駅前で戦争をさせない別府地区委員会の訴えを別府地区平和運動センターの仲間とともに行いました。この日はとても寒い一日でした。

2月12日(金)、広瀬勝貞知事から2021年度第1回定例会に上程される当初予算案の説明を受けました。7千億円を超える広瀬県政最大規模の当初予算案となります。


2021年 1月


1月31日(日)、立憲民主党の2021年定期大会が開催され、私も大分県連の代表の一人としてリモートで参加しました。(私は画面上部左端)

1月21日(木)、委員監査で大分県立芸術文化短期大学を訪問。芸短大ではここ数年、キャンパス整備が行われてきました。写真は新設された音楽ホール。

113()、立憲民主党の地方議員組織である大分県自治体議員ネットワークの設立総会を開催しました。代表に浦野英樹県議が、私も幹事長に選出されました。


2020年12月


12月20日(日)、立憲民主党所属議員の「自治体議員ネットワーク」設立総会が行われ、リモートで参加し提言の発言をしました。(私は画面上部左端)

12月11日(金)、大分県・県警・県交通安全推進協議会主催の飲酒運転防止の取り組み「飲んだらのれん」啓発集会に参加し、啓発グッズを配りました。

「飲んだらのれん」啓発集会のオープニングセレモニーでは、大分県警察音楽隊による今一番のある人気アニメ「鬼滅の刃」のテーマ曲の演奏がありました。

2020年11月


11月11日(水)、別府駅前通りで、連合大分東部地域協議会の「労働相談ホットライン」の街宣に参加。お困りの方は、連合大分の労働相談をご利用ください。

監査委員として、連日、県内の所管事業所を回っています。11月10日(火)、水産研究部北部水産グループに伺い研究内容についてお話をお聞きしました。

11月6日(金)、児童虐待防止を訴えるオレンジリボンたすきリレーの開会式に参加。今年はコロナ感染症対策として国道沿いに立ってのアピール行動でした。

11月4日(水)、連合大分東部地域協議会から別府市へ当初予算に関わる要請を行いました(私は左から2人目)。退職者組織の分退連の方々も参加しました。

11月3日(火)、大分市のレンブラントホテルで、今年度の大分県功労者表彰式が行われ、表彰状を頂きました。身に余る光栄です。これからも頑張ります。


2020年10月


10月18日(日)、大分市のホルトホールでシンポジウム「大学の権力的支配を許していいのか!」が開催され、元OBS記者の田中圭太郎さんの講演を聞きました。

10月16日(金)、別府市駅前で戦争をさせない別府地区委員会の訴えを横光克彦代議士とともに行いました。訴えでは、日本学術会議の任命拒否問題にも触れました。

玖珠町立日出生小学校と小野原分校が今年度末で休校の報道。私は3年間、小野原分校に勤務していたので寂しく感じています。

10月12日(月)、県民クラブで豊後大野市にあるオルタナティブスクール「ここのね自由の学校」を運営されている秋篠さんから、お話をお聞きしました。

地球温暖化防止に取り組むAPUの冨原さんが大分合同新聞「ひと」の欄に登場。未来を担う若い方々の活躍に期待しています。
 

10月6日(火)、決算特別委員会が始まり、私は監査委員として出席。初めて執行部席側に座りました。いつもと違う景色に少し戸惑いました。(最前列の右端)

2020年 9月


9月26日(土)、立憲ネットワークおおいたの第6回定期大会が開催されました。立憲ネットワークおおいたは党派を超えた政策検討集団で、勉強になります。

立憲ネットワークおおいた定期大会終了後には、立命館アジア太平洋大学の冨原さんと時松さんから、地球温暖化防止の取り組みをお聞きしました。

9月24日(木)、10月にオープンする県立病院精神医療センターを視察。様々な配慮された設備でした。患者本人や御家族の方々にとっても待望の施設です。


2020年 8月


創立48年になる「民主教育を進める県民会議」で、私は昨年度から議長を務めています。8月27日(木)、県知事・県議会議長・県教育長に要請しました。
 

今年度、私は議会選出の監査委員に選出され、連日、各部局や出先機関の監査を努めています。8月17日(月)、2019年度監査報告書を広瀬知事に提出しました。

        


2020年 7月


7月21日(火)、県民クラブでは、日田市選出の羽野武男県議の案内で、7月豪雨の被災状況を調査しました。被災された方々へ心から御見舞いを申し上げます。

7月17日(金)、原水禁大分県民会議として、別府市に非核都市宣言の継続と核廃絶の取り組みを行いました。阿南副市長に要請書をお渡ししているところです。

7月14日(火)、APUの地球温暖化を考えるサークルの学生の皆さんが県の担当課との意見交換会を行うということで、玉田・木田県議とともに立ち会いました。

7月3日(金)、南部振興局の委員監査の現地調査で大入島オイスターの養殖をされている宮本真一さんのお話をお聞きしました。とても美味しい牡蠣です。

7月2日(木)、連合東部地協で、来年3月に閉鎖する(株)アムコー・テクノロジー・ジャパン杵築事業所の組合の方から話をお聞きしました。

7月2日(木)、所属しています県民クラブの「地域課題研究会in日田」に参加し、住民自治組織「中津江むらづくり役場」の皆さんからお話をお聞きしました。


2020年 6月


6月4日(木)、監査委員として中津土木事務所の委員監査を行いました。現地調査で、建設中の中津日田道路の耶馬溪町山移の鹿熊ふるさとトンネルを視察しました。

鹿熊ふるさとトンネルは県管轄トンネルで最長の2,986m。すでに開通しており、現在、照明工事や内壁塗装が進められています。供用開始は来年3月です。

原田たかし事務所でも、新型コロナウイルス感染防止対策として、マスクの着用、手指消毒、ソーシャルディスタンス、机や椅子の消毒などに取り組んでいます。


2020年 5月


5月27日(水)、宇佐市安心院町にある「ラウンドアバウト(環状交差点)」の社会実験を視察。ここは車両は徐行で進入し時計回りに進み、左折で交差点を出ます。

今年度所属しています土木建築委員会の県内所管事務調査が現在行われています。5月21日(木)、竹田市に建設されている玉来ダムの工事現場を視察。

一級河川大野川水系の玉来川は、これまで度々はん濫が起きていました。完成すると高さ52mとなる玉来ダムは普段は水を貯めず、豪雨の際に貯水します。


2020年 4月


4月21日(火)、土木建築委員会の初委員会が開催されました。出席者全員マスクを着用し、新型肺炎の影響を受ける事業を中心に協議しました。(左から2人目)

春になると県民クラブの議員控室から大分市の城址公園の満開の桜が見えます。新型肺炎の感染拡大でお花見はできませんから写真だけでもお届けします。

3月に行われた第1回定例会において議会選出の監査委員に選任されました。4月1日(水)、広瀬知事から監査委員の辞令を交付されました。誠実に頑張ります。


2020年 3月


3月26日(木)、連合大分東部地域協議会として別府市へ、当初予算の政策制度に関わる要請を行いました。地域の労働団体として、市民の声を伝えています。

乾しいたけ生産量全国No.1の大分県から生まれた新ブランド商品「うまみだけ」は、お好みの特徴を持つ品種を選べます。ぜひ、お使いになってみてください。

新型コロナウイルス感染対策として、第1回定例会から、出席者はマスク着用と手指消毒など感染防止策を講じて本会議場へ入ることになりました。


2020年 2月


2月7日(金)、長崎市で開催された第4回九州観光振興大会に参加してきました。講演でジャパネットたかたの前社長の高田 明さんの楽しいお話をお聞きしました。

2月6日(木)、県下の連帯する仲間の議員で構成する自治体議員団大分県会議で、定例会に提出する意見書案を検討しました。その後、新しい防災センターを見学。

2月2日(日)、大分県日中友好協会の新春祝賀会に参加しました。会場で大分市の友好都市である武漢市へコロナウィルス収束に向けた激励の寄せ書きをしました。 


2020年 1月


1月27日(月)、別府市で出前県議会「議員と語ろうイン東部地域」が開催されました。津國芳清さんが緑丘小校区の「どんど焼き」の取り組みを報告してくれました。

津國さんは、鶴見町自治会の副会長を務めながら、今年で19回目となる「どんど焼き」の取り組みを進め、子どもたちの郷土愛の育成に熱心に頑張られています。

1月21日から23日にかけて、議会運営委員会の県外所管事務調査として岡山・鳥取を訪問。初めて鳥取砂丘にも行き、ジオパーク推進の取り組みをお聞きしました。

1月16日(木)、三浦正臣議員とともに、日出町立川崎小学校で行われた県議会出前講座に参加しました。6年生の皆さんは熱心に聞いてくれました。

1月12日(日)、別府市消防本部と別府市消防団の出初式が行われ参列しました。出初式では、別府翔青高校書道部の書道パフォーマンスも披露されました。

1月6日(月)、別府市新年互礼会が開催され、壇上で紹介されました(右から2番目)。本年が幸多き年でありますよう心から御祈念いたします。

2019年12月


年末恒例となっている別府市職員労働組合の餅つきが12月22日(日)に行われました。左側に写っているのは市職労出身の加藤信康・別府市議です。

12月14日(土)、今年の7月の参議院選挙で当選した安達きよし参議の後援会発足総会が開催され、参加しました。これからの活躍を期待しています。

12月11日(水)、定例会終了後、所属しています県民クラブの地域学習会に参加し、スウィートピー栽培で有名な佐伯市宇目町の清幸農園を訪問しました。


2019年11月


11月30日(土)、長崎県佐世保市で行われた教職員出身議員の学習会に参加しました。学習会は米軍基地の見学で、初めて佐世保基地を見学しました。

11月17日(日)、地元別府市の鶴見町自治他会の文化祭が行われました。青壮年部は餅つきを担当。長野恭紘・別府市長が参加し、一緒に餅つきをしました。

11月7日(木)、今年も子ども虐待防止を訴えるオレンジリボンたすきリレーに参加し、県庁まで歩きました。スーパーボランティア尾畠さんと記念撮影。


2019年10月


10月29日(火)、長崎市において開催された森林・林業・林産業活性化九州大会に参加しました。森林は地球温暖化防止としての役割も重要です。

10月27日(日)、別府市の駅前通りで、別府地区平和運動センターの取り組みとして、台風15・19・21号による被害の募金活動を行いました。

10月21日(月)から22日(火)にかけて、熊本市で自治体議員団九州ブロック会議活動交流集会が開催され参加。各県の取り組みはとても勉強になります。


2019年 9月


9月20日(金)、ラグビーワールドカップ2019が始まりました。9月28日(土)、大分市のファンゾーンでは、日本戦パブリックビューイングは満席でした。

ラクビー体験コーナーは子どもたちに大人気でした。これから、11月2日(日)の決勝戦までの激闘が大分県での5試合をはじめ、全国各地で行われます。

パブリックビューイングが行われている大分駅前の祝祭の広場も満杯でした。おおいた銘酒館「ゆたよい」のお店で足立信也参議にバッタリお会いしました。

9月14日(土)、亀の井バス労働組合の第76回定期大会が開催され、ご挨拶させていただきました。第3回定例会では公共交通についても質問する予定です。

9月7日(土)、母校の別府鶴見丘高校の同窓会・鶴嶺会の総会が開催。私たち29回生が懇親会の幹事を務めました。同級生の皆さんお疲れ様でした。

9月2日(月)から4日(水)、青森県のリンゴ輸出など県議会農林水産委員会の県外調査に参加。移動途中、巨大なまはげに遭遇。「泣く子はいねえか~」


2019年 8月


8月17日(土)、地元の鶴見町自治会の恒例の供養盆踊り大会に鶴見町青壮年部の一員として参加しました。自治会活動はこれからますます重要になります。

8月4日(日)、別府市日中友好協会の第44回定期大会が開催。長年にわたり会長を務められた阿野 篤会長に代わり、浜田 博・前別府市長が会長に就任されました。

退任された阿野さんには、役員を代表して阿野さんが大好きな日本酒を贈りました。日中の民間交流に御尽力された阿野さん、たいへんお疲れ様でした。


2019年 7月


7月27日(土)、大分大学教育学部同窓会の豊友会の別府支部定期総会に参加しました。藤内広三先生から猪の瀨戸湿原保存活動の報告をお聞きしました。

7月23日(火)、おととい投開票された参議院議員選挙でみごと初当選された安達きよしさんがお見えになりました。安達さんの活躍に期待しています。

7月15日(月)、徳田靖之弁護士の弁護士活動50周年記念講演会に参加しました。生い立ちや人権・冤罪裁判など、胸を打つお話をお聞きしました。


2019年 6月


所属しています農林水産委員会の所管事務調査が先週から行われています。6月11日(火)、佐伯市のブリのフィレ加工工場を視察させていただきました。

6月4日(火)、大分県教職員組合の役員の方々、三重・別府市議とともに、義務教育費国庫負担制度の堅持について、長野別府市長に要請しました。

6月1日(土)、大分市中心部に食をテーマにしたオーパが開店。オープンの朝、行列ができていました。賑わいづくりの核になるように期待しています。
 


2019年 5月


5月14日(火)、別府市ビーコンプラザで開催された第39回人権社会確立全九州研究集会に参加しました。

5月11日(土)、大分県立武道スポーツセンターが完成し、開館記念式典が開催されました。報告は活動報告に掲載。

        
 


2019年 4月


当選4月21日(日)、統一地方選挙の別府市議会議員選挙の投開票が行われ、仲間の加藤信康市議が4期目当選を果たしました。

当選4月21日(日)、統一地方選挙の別府市議会議員選挙の投開票が行われ、仲間の森山義治市議が3期目当選を果たしました。

当選4月21日(日)、統一地方選挙の別府市議会議員選挙の投開票が行われ、仲間の三重忠昭市議が3期目当選を果たしました。

4月10日(水)、大分県庁において当選証書授与式が行われました。私の所属している県民クラブは新人3名を迎え総勢14名となりました。

4月7日(日)、第19回統一地方選挙の大分県議会議員選挙の投開票が行われ、3期目の当選をさせていただきました。これからも頑張ります。


 


大分県議会議員
 原田たかし

原田たかし事務所

〒874-0838
大分県別府市荘園町3組の2
TEL.0977-25-0011
FAX.0977-25-0011
harada@ctb.ne.jp


→アクセス

「LINE公式アカウント」も開設しています

ラインをご利用されている方は、左記のQRコードからでも登録できます。